2009/2/16 月曜日

失われた10年と陽炎景気

Filed under: 未分類 — JIND @ 19:44:53

バブル景気は1986年ぐらい~1991年。
失われた10年が1991年~2002年。
いざなみ景気=陽炎景気が2002年2月~2007年10月。
急転直下のサブプライム不況は2008年10月~

バブル景気は全く実感がないし、いざなみ景気=陽炎景気はその名のとおりに陽炎のように実感がない。
いざなみ景気=陽炎景気だったのもサブプライムローンで発展した輸出頼みの景気だったんだし。

いや~、しかし、未だにバブル経済が戻ってくるっていう人がいるけど、それは違うよね。。。
もう、そんな夢のような好景気なんて遠い昔の話です。
株とか投信とか実体のないものに価値をつけすぎなのはちょっとね・・・。

個性的な商品やアイデア、自然に近いものが勝ち残る時代だとおもうわ。
温泉も掘りすぎずに、くみ上げすぎずにちょろちょろと。

コメント (2)

  1. お久しぶりです。
    外部ブログだと、なかなかコメントしずらい感じで…
    この2月から、名張の方で週末自然農を始めました。
    もう、農業するしかないってずっと思ってて、やっとこさなんですけど。
    農作業の後に、ほっこり温泉に入れるようなとこに、いつか畑を持ちたいです。
    水を商業ベースで汲み上げすぎても、温泉って出なくなりそうで気になります。
    自分が最低限必要な恵みを大切に使うこと。
    全てを「生かす」アイデアを生み出すこと。
    そんな社会が望まれますね。

    コメント by てるてる — 2009/2/17 火曜日 @ 10:39:27

  2. たしかに、外部ブログは。

    たまにチェックしてます。
    畑は、耕作放棄地があるので、地元の人とかのツテをたどっていけば
    譲ってもらえるようなところがありますよ。

    農業法人も活発化していますし、いろんな意味で自然を第一にする
    社会にすることが必要ですね。

    コメント by JIND — 2009/2/17 火曜日 @ 19:10:29

コメント RSS

現在コメントフォームは利用できません。

HTML convert time: 0.111 sec. Powered by WordPress ME