曽呂温泉

〒299-2851 千葉県鴨川市仲町90
TEL:0470-92-9817 FAX:
画像

南国ムードあふれる鴨川市街の南部、太海へ流れ出る曽呂川沿いにある温泉旅館で、千葉県では古いの歴史がある温泉である。曽呂川から1キロほど山側へ入った静かな場所にあり、日帰り入浴も可能な宿である。内湯のみで浴室内はかなり鄙びており、蛇口は真っ黒に錆び、脱衣所、湯船、壁などすべてが古めかしい。一辺が弧を描いた4人程度が入れる湯船で、窓を開ければ外の景色を眺めることが出来る。温泉は非常にとろみのある黒褐色の泉質で独特の腐植質の香りがある。

画像
この温泉の評価
泉質 ★★★★
眺め ★★
雰囲気 ★★★
料金 ★★★
総合 ★★★
泉質

含硫黄-ナトリウム・炭酸水素-塩化物泉

温度

14.5℃

PH

8.7

成分

2220mg/kg

時間

AM10:00〜PM3:00

定休

無休

料金

900円

宿泊

10000円〜

種類

内湯

方式

循環

設備

旅館、休憩室、食事

リンスインシャンプー ボディソープ カラン シャワー 
おすすめスポット

誕生寺・鯛ノ浦

日蓮生誕の地として建てられた大本山誕生寺は三奇端の一つ誕生水が湧き出た場所に建てられている。生誕の前には鯛ノ浦で大鯛小鯛が群れをなしたとされ特別天然記念物となっている鯛の群れを遊覧船で見ることができる。鯛ノ浦遊覧船

仁右衛門島

平野仁右衛門一戸のみが住んでいたことから仁右衛門島という名勝。源頼朝が石橋山の戦いで敗れ安房国に逃れた際、仁右衛門がかくまったとされるかくれ穴がある。仁右衛門島

温泉へGOマップ

車で行くには?

館山道君津中央IC→R465→房総スカイライン→鴨川道路→県道81号酪農のさと方面

電車で行くには?

JR外房線太海駅・安房鴨川駅下車→タクシー10分

温泉バカ一代