新野地温泉 相模屋旅館

〒960-2157 福島県福島市土湯温泉町野地2
TEL:0242-64-3624 FAX:0242-64-3160
http://www6.ocn.ne.jp/~sagamiya/
画像

磐梯朝日国立公園の吾妻連峰と安達太良山の中間、鬼面山中腹にある標高1200メートルにある秘湯。胃腸の名湯として湯治場として栄えた温泉で、日本秘湯を守る会会員の宿(スタンプ帳の表紙写真に掲載)。斜面にある源泉から凄まじい勢いで水蒸気が噴出し、太陽の光さえも遮っている。非常にきめ細かい湯花により濃い乳白色のお湯をたたえ、お湯もなめらか。湯治場を思わせる全面檜造りの内湯は暖かみがあり、窓越しからの眺めも趣がある。露天風呂も鬼面山を眺望できる檜造りの湯船であり枯れ木のオブジェも味がある。館内は鄙びた雰囲気と近代的な雰囲気が入り交じっている点は残念だが、秘湯の雰囲気満点な鄙びた温泉に浸かれることが何よりも幸せである。

画像
この温泉の評価
泉質 ★★★★★
眺め ★★★★★
雰囲気 ★★★★
料金 ★★★★
総合 ★★★★★
泉質

単純硫黄泉

温度

PH

6.3

成分

220.7mg/kg

時間

10:00〜15:00

定休

無休

料金

500円

宿泊

10500円〜

種類

内湯、露天風呂

方式

かけ流し(一部加水)

設備

旅館、土産、宴会

リンスインシャンプー ボディソープ カラン 
おすすめスポット

温泉へGOマップ

車で行くには?

東北道・福島西IC→R115→磐梯吾妻スカイライン
磐越道・磐梯熱海IC→母成グリーンライン→R115→磐梯吾妻スカイライン

電車で行くには?

JR東北新幹線福島駅下車→タクシー1時間

温泉バカ一代