新穂高温泉 新穂高の湯

〒506-1421 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂
TEL: FAX:
http://www.okuhida.or.jp/
画像

蒲田川沿いの橋の下、巨大な岩の裏に作られた新穂高温泉の公共露天風呂。間近に渓流を眺め、北アルプスを眺め、森の木々を眺められる絶景温泉。通りからは丸見えではあるが、実際に入ればそれほど気にもならない。それは、この巨大な湯船に入れば、そんなことはすぐに忘れてしまう雄大さを感じるからである。湯船の底は細かい石がそのままで、まるで川の中にいるよう。お湯はとても滑らかでスベスベし、ぬるめで長湯もできる。まさしく自然と一体化できる野趣満点の混浴露天風呂である。源泉温度低下のため、冬季閉鎖となってしまっているのは残念。

画像
この温泉の評価
泉質 ★★★★
眺め ★★★★★
雰囲気 ★★★★
料金 ★★★★★
総合 ★★★★
泉質

単純泉

温度

36℃

PH

成分

時間

AM8:00〜PM9:00

定休

なし

料金

200円

宿泊

種類

露天風呂(混浴)

方式

かけ流し

設備

脱衣所のみ

なし 
おすすめスポット

新穂高ロープウェイ

西穂高岳中腹・標高2150mまでを結ぶロープウェイ。展望台からは槍・穂高・立山を間近に望み、遠く白山連峰までの絶景を楽しめる。TEL:0578-9-2252 新穂高ロープウェイ

飛騨高山

江戸時代の町並みが残る高山。天領として栄えた時代が今に残り、伝統工芸や朝市、高山ラーメン、高山祭りと見所たくさんの街です。飛騨高山

温泉へGOマップ

車で行くには?

長野道・松本IC→R158→安房トンネル→R471→奥飛騨温泉郷
東海北陸道・飛騨清見IC→高山→奥飛騨温泉郷

電車で行くには?

JR高山本線猪谷駅→神岡鉄道奥飛騨温泉口駅→タクシー・バス30分
JR高山本線高山駅→タクシー・バス1時間
JR中央本線松本駅→松本電鉄新島々駅→タクシー・バス1時間

温泉バカ一代