平湯温泉 ひらゆの森

〒506-1433 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯
TEL:0578-9-3338 FAX:0578-9-2319
http://www.hirayunomori.co.jp/
画像

平湯温泉は戦国時代に武田信玄の飛騨侵攻時、老猿が傷を癒しているところを発見された温泉で、奥飛騨温泉郷のなかでも数少ない乳白色の効能豊かな温泉。線状の湯花が無数に舞う独特の温泉ですべてかけ流し。硫黄臭もそれほど強くなくなめらかスベスベの美人の湯でもある。 内湯は簡素で小さめの湯船ではあるが、露天風呂は男湯6つ、女湯7つという多さで色々と楽しめる。しかし、露天風呂はどれも似たような岩風呂ばかりで味気ない感じがあるのは惜しいところ。露天からは間近に迫る山々と笠ヶ岳を眺望でき、景色はなかなか良い。格安での宿泊プランや貸切風呂もあり気軽に利用できる施設である。

画像
この温泉の評価
泉質 ★★★★
眺め ★★★★
雰囲気 ★★★★
料金 ★★★★
総合 ★★★★
平湯温泉ひらゆの森のインターネット予約プラン
泉質

含硫黄-ナトリウム-カルシウム-マグネシウム・炭酸水素塩-塩化物泉

温度

65.2℃

PH

6.8

成分

時間

AM10:00〜PM9:00

定休

なし

料金

500円

宿泊

8000円〜

種類

内湯、露天風呂(男6、女7)、貸切

方式

かけ流し

設備

休憩室、旅館、レストラン、喫茶

リンスインシャンプー ボディソープ カラン シャワー ドライヤー 
おすすめスポット

新穂高ロープウェイ

西穂高岳中腹・標高2150mまでを結ぶロープウェイ。展望台からは槍・穂高・立山を間近に望み、遠く白山連峰までの絶景を楽しめる。
TEL:0578-9-2252
新穂高ロープウエイ

飛騨高山

江戸時代の町並みが残る高山。
天領として栄えた時代が今に残り、伝統工芸や朝市、高山ラーメン、高山祭りと見所たくさんの街です。
飛騨高山

温泉へGOマップ

車で行くには?

長野道・松本IC→R158→安房トンネル→R471→奥飛騨温泉郷
東海北陸道・飛騨清見IC→高山→奥飛騨温泉郷

電車で行くには?

JR高山本線猪谷駅→神岡鉄道奥飛騨温泉口駅→タクシー・バス30分
JR高山本線高山駅→タクシー・バス1時間
JR中央本線松本駅→松本電鉄新島々駅→タクシー・バス1時間

温泉バカ一代