川場温泉 いこいの湯

〒378-0102 群馬県利根郡川場村川場湯原482
TEL:0278-52-2051 FAX:
画像

弘法大師発見の湯として、「脚気川場に瘡老神」といわれ、古くからの湯治場として賑わっていた温泉で、数件ある旅館の外れにある日帰り温泉施設。2012年5月に閉館し、2012年12月に民営として再開した。内湯のみのタイル張りの湯船で10人程度が入れる清潔感のある作りだが、窓からの眺めは良くはない。温泉はくせのないアルカリ性単純泉で加温循環しているが、まろやかな湯ざわりである。料金が安く地元向けという色が濃く、利用客も疎らでゆっくりと寛げる。館内には地元産野菜などが格安で売られ、軽い軽食も可能。田園風景の中にある施設であるので、眺めを楽しめる工夫がほしいところである。また、休憩室のカラオケが設置してある点はいただけない。

画像
この温泉の評価
泉質 ★★★
眺め ★★
雰囲気 ★★★
料金 ★★★★
総合 ★★★
泉質

アルカリ性単純泉

温度

30.8℃

PH

8.7

成分

280.67mg/kg

時間

11:00〜20:0

定休

毎週木曜

料金

400円

宿泊

種類

内湯

方式

循環

設備

休憩室、食堂、売店、地物野菜、カラオケ

リンスインシャンプー ボディソープ カラン シャワー 体重計 
おすすめスポット

尾瀬

群馬、福島、新潟にまたがる高層湿原。燧ヶ岳(ひうちがたけ)の火山活動により川がせき止められ、尾瀬沼や尾瀬ヶ原など湿原植物が見事。自然保護活動の原点であり、マイカー規制によりバスまたはタクシーでのアクセスになる。
尾瀬保護財団

矢木沢ダム・奈良俣ダム

矢木沢ダムは利根川本流に造られた多目的ダムで、発電から用水までをこなす。奈良俣ダムは首都圏の水瓶として建設されたロックフィルダムで、周辺の景色とともに雰囲気がある。

温泉へGOマップ

車で行くには?

JR上越線沼田駅下車→関越交通バス20分
JR上越新幹線上毛高原駅下車→タクシー40分

電車で行くには?

関越道沼田IC→R120→県道64号尾瀬方面

温泉バカ一代