よしが浦温泉 ランプの宿

〒927-1251 石川県珠洲市三崎町寺寺家10-11
TEL:0768-86-8000 FAX:
http://www.lampnoyado.co.jp/
画像

能登半島の先端、日本海を望む絶壁の入り江に建つ秘湯の一軒宿。戦国時代から続く歴史ある旅館で数年前までは電気がなく、今でも部屋にはテレビも冷蔵庫もない現代生活とはかけ離れた宿。ランプ(電気)と漆黒塗りの和風旅館で雰囲気は良い。源泉は100年以上前のものでも腐らない水(鉱泉)で、殺菌作用が高いらしくマムシの解毒、水虫に効果がある。またスベスベ感はある。ただ、循環式で塩素臭が鼻につき温泉そのものには魅力がない。内湯、露天とも小さいが絶景の日本海と磯に砕ける波を独り占めできる。しかし、女湯の洞窟風呂が人工岩だったことに幻滅。さらに離れの前になぜプールを作ってしまったのかは完全に疑問。歴史ある旅館にアンマッチなプールはいかがなものか。離れ客室には専用露天風呂もあるが、温泉宿という点では違った方向へ行きつつあるのは残念だ。

画像
この温泉の評価
泉質 ★
眺め ★★★★★
雰囲気 ★★★
料金 ★★
総合 ★★★
泉質

ナトリウム・塩化物泉

温度

15℃

PH

成分

時間

PM3:00〜PM8:00

定休

無休

料金

1000円

宿泊

15000円〜

種類

内湯、露天風呂、離れ専用露天風呂

方式

循環(加温)

設備

旅館

リンスインシャンプー ボディソープ カラン シャワー 
おすすめスポット

奥能登塩田村(揚げ浜塩田)

昔ながらの揚げ浜塩田方式で食塩を精製。
体験もできる。
奥能登塩田村

珠洲焼

鉄分を多く含んだ土を高温で焼いた当地の焼き物。

温泉へGOマップ

車で行くには?

北陸道・金沢IC→能登有料道路→県道珠洲道路→禄剛崎方面30分

電車で行くには?

JR北陸本線金沢駅→のと鉄道珠洲駅下車→バス・タクシー30分

温泉バカ一代