鶴巻温泉 元湯陣屋

〒257-0001 神奈川県秦野市鶴巻北2-8-24
TEL:0463-77-1300 FAX:0463-78-2808
http://www.wone.co.jp/jinya/
画像

カルシウムの含有量が254mg/kgと豊富である無色透明な温泉で、駅名ともなっている歴史ある温泉街の老舗旅館。源頼朝四天王の一人、和田義盛の別邸跡を敷地とし1万坪を誇る。大きな木々や庭園も美しく住宅地の中とは思えないほどの別世界が広がっている。日帰り入浴はドリンク付きで1700円と非常に高い。加水に塩素臭とお湯の特徴は消えている。内湯は浴槽枠を檜で覆ったタイル張りのつくりで窓越し植木を眺められる。露天風呂は別棟にあり、総檜の浮舟風な湯船からは庭園の木々を眺めて入ることができるが囲いがあるため眺望は良くないのは残念。全体的に和に統一された旅館ではある。レストラン等も充実した観光場所としても人気がある。ちなみに、カルシウム含有量世界一といわれるが、これ以上を含む温泉は他にもあり、全くの嘘である。

画像
この温泉の評価
泉質 ★★★
眺め ★★★
雰囲気 ★★★
料金 ★
総合 ★★★
鶴巻温泉元湯陣屋の予約プラン
泉質

カルシウム・ナトリウム-塩化物泉

温度

21℃

PH

7.44

成分

1521mg/kg

時間

PM2:00〜PM8:00

定休

無休

料金

1700円

宿泊

15900円〜

種類

内湯、露天風呂

方式

循環(加水)

設備

旅館、レストラン、喫茶

リンスインシャンプー ボディソープ カラン シャワー 飲泉 
おすすめスポット

ヤビツ峠

丹沢山地を南北につなぐ峠道。展望台からは秦野盆地を一望する絶景であり、特に夜景がすばらしい。峠付近には湧き水もある。

弘法の清水

丹沢山地に降った雨が長い年月をかけ秦野盆地から湧出する「秦野盆地湧水群」の一つ。全国名水百選にも選ばれている。

温泉へGOマップ

車で行くには?

東名厚木IC→R246→鶴巻温泉

電車で行くには?

小田急線鶴巻温泉駅下車→徒歩5分

温泉バカ一代