ゆの森温泉 中津渓谷 ゆの森

〒781-1741 高知県吾川郡仁淀川町名野川258-1
TEL:0889-36-0680 FAX:0889-36-0190
http://yunomori.jp/
画像

清流・仁淀川に沿って国道33号を進み、源流域の吾川村にある公営の日帰り温泉施設。地元産の自然木をふんだんに使った施設で木の香りが心地よく、別棟の自然木あふれる宿泊用コテージやレストランもある。お湯は硫黄の香りが心地良いとろみのあるツルツルの美人の湯で、加熱循環しているがなめらかな良質温泉。内湯は石造りで10人程が入れる長方形の湯船があり薄暗い雰囲気の中から露天風呂が見える。露天風呂はすべて木で作られた温もりのあるやさしい湯船だ。男女交代制の川側の浴室ではすこし眺望が良いが、囲いが高く仁淀川支流の名野川の巨岩を貫く豪快な渓流を眺めて入ることができないのは非常に残念。お湯がすばらしいので、名野川の渓流を眺望できる工夫があれば申し分ない温泉施設だ。

画像
この温泉の評価
泉質 ★★★★
眺め ★★★
雰囲気 ★★★★
料金 ★★★
総合 ★★★★
泉質

単純硫黄泉

温度

19℃

PH

8.2

成分

273.2mg/kg

時間

AM11:00〜PM9:00

定休

毎週火曜

料金

600円

宿泊

10500円〜

種類

内湯、露天風呂、サウナ

方式

循環

設備

宿泊コテージ、レストラン、宴会

リンスインシャンプー ボディソープ カラン シャワー 体重計 ドライヤー 
おすすめスポット

アイスクリン

高知のアイスといえば「アイスクリン」。
シャーベット風なアイスクリームをお風呂上がりに。
アイスクリン

土佐文旦(ぶんたん)

グレープフルーツに似た外観のミカン。
グレープルーツから苦み抜いた感じの風味豊かな味。

温泉へGOマップ

車で行くには?

高知道伊野IC→R33松山方面→中津渓谷
松山道松山IC→R33高知方面→中津渓谷

電車で行くには?

JR土讃線佐川駅下車→バス・タクシー1時間

温泉バカ一代