稲荷山温泉 杏泉閣

〒387-0021 長野県千曲市稲荷山571-1
TEL:026-272-1154 FAX:026-272-1338
http://www.avis.ne.jp/~kyosen/
画像

稲荷山温泉は平安時代末期、木曽義仲が挙兵して善光寺に参拝したとき、白狐が温泉で傷を癒しているところを発見し、湯之崎と呼ばれるようになり親しまれた温泉。その後、江戸時代に起こった善光寺地震により温泉が枯れたが、近年、再掘削を行い温泉が復活し、現在は日帰り温泉と大規模ホテルとなっている。日帰り温泉は専用の内湯「湯ノ崎の湯」があり大浴場と電気風呂がある。また、別料金で一般宿泊用の内湯と露天風呂も日帰り入浴も可能だが、露天風呂は遠くを眺められないのは残念。泉質は25℃の無色透明の硫黄泉であるが加水・加熱・循環している。加水しているのでほとんど臭いもないお湯であるのは残念。

画像
この温泉の評価
泉質 ★★
眺め ★★★
雰囲気 ★★
料金 ★★★
総合 ★★
泉質

硫黄泉

温度

25℃

PH

成分

812.5mg/kg

時間

AM10:00〜PM9:30

定休

無休

料金

350円

宿泊

7000円〜

種類

内湯、露天風呂、電気風呂、サウナ

方式

循環+加水

設備

ホテル、売店、土産、食事、宴会

リンスインシャンプー ボディソープ カラン シャワー 体重計 ドライヤー 
おすすめスポット

稲荷山宿

善光寺西街道の宿場町として栄えた宿場町。
昔ながらの土壁、土蔵が並ぶ歴史ある街並み。
稲荷山隠し蔵

田毎の月

冠着山(姨捨山)の麓に広がる段々田んぼ。
小林一茶の俳句にも登場する名月の里として有名。
信州姨捨田毎の月保存会

温泉へGOマップ

車で行くには?

上信越道・更埴IC→R18→R403→稲荷山宿

電車で行くには?

JR篠ノ井線稲荷山駅下車→タクシー5分
しなの鉄道屋代駅下車→タクシー10分

温泉バカ一代