崖の湯温泉 薬師平茜宿

〒399-0023 長野県松本市内田崖の湯温泉
TEL:0263-58-2141 FAX:0263-86-5868
http://www.mcci.or.jp/www/yakushi/
画像

明治のはじめに傷ついた猿が湧水で癒しているところを見つけて湯治場として栄え、現在では数件の旅館がある温泉地となっている。松本平を見下ろせる高ボッチ山の中腹にあり、北アルプスの大パノラマを眺められる絶景の温泉宿。(日本秘湯を守る会会員) お湯はやや緑がかったお湯で湯上がりスベスベの温泉。内湯は石で作られた長方形の湯船で窓越しからでも絶景が眺められる。露天風呂は小さな檜風呂ではあるがこちらも絶景を楽しめ、特に夜景がおすすめだ。このホテルは民芸品を随所に使い雰囲気があるが部分的には鄙びた感じの部分もあり、温泉に関しても雰囲気のある作りはされていないのは残念。

画像
この温泉の評価
泉質 ★★★
眺め ★★★★★
雰囲気 ★★★
料金 ★★★
総合 ★★★
泉質

カルシウムマグネシウム・硫酸塩-炭酸水素塩泉(鉱泉)

温度

12.8℃

PH

7

成分

1209mg/kg

時間

AM10:00〜PM6:00

定休

無休

料金

700円

宿泊

10000円〜

種類

内湯、露天風呂

方式

循環

設備

旅館

リンスインシャンプー ボディソープ カラン シャワー 体重計 ドライヤー 
おすすめスポット

牛伏寺

長野県随一の厄よけ観音として知られる真言宗の古刹。唐の玄宗皇帝が善光寺への納経途中にこの地を通ったとき、お経を積んだ牛が倒れてこの寺の観音菩薩の霊力をしり、牛伏寺とよばれるようになった。牛伏寺(ごふくじ、うしぶせじ)

松本城

我が国最古の天守閣が残る国宝松本城。
城全体が黒漆喰で真っ黒なため別名「烏城」とも。
石川数正、康長父子によって本格的な城郭へ整備。

温泉へGOマップ

車で行くには?

長野道・塩尻北IC→牛伏寺・崖の湯方面

電車で行くには?

JR松本駅→篠ノ井線・村井駅下車→バス・タクシー15分

温泉バカ一代