斑尾高原温泉 斑尾高原ホテル

〒389-2257 長野県飯山市斑尾高原
TEL:0269-64-3311 FAX:0269-64-3321
http://www.madarao.jp/
画像

斑尾高原スキー場のゲレンデ目の前にあるホテルで、ホテル敷地内をボーリングして湧出した温泉。塩分の濃い温泉でやや茶色味がかったお湯であり、温度が低いため循環している。内湯は赤御影石の細長い湯船で広く清潔感があり、窓から外の景色を眺めることはできる。露天風呂は細長い岩風呂で、飯山名物の七福神大黒様が立っている。岩と木によって囲われているため高原の清々しい風景を眺めることができないのは残念であり、ホテル側を眺めると少し年月が経過したホテルの外壁が雰囲気を悪くしている。浸かったまま高原の木々を眺めらる工夫がほしいところだ。

画像
この温泉の評価
泉質 ★★★
眺め ★★★
雰囲気 ★★★
料金 ★★★
総合 ★★★
自由テキスト
泉質

ナトリウム-カルシウム・塩化物泉

温度

33.1℃

PH

9.1

成分

5893mg/kg

時間

AM11:30〜PM11:00

定休

無休

料金

500円

宿泊

9000円〜

種類

内湯、露天風呂、サウナ

方式

循環

設備

ホテル、スキー、テニス、プール、マレットゴルフ

リンスインシャンプー ボディソープ 石けん カラン シャワー ドライヤー 
おすすめスポット

菜の花畑

唱歌「朧月夜」にうたわれた菜の花畑は、春になると里一面に咲き乱れ、黄色い絨毯で埋め尽くされます。毎年5月3日には「いいやま菜の花まつり」が開催される。

富倉そば

そば粉とつなぎに山ゴボウ(オオヤマボクチ)を使った手打ちそば。笹ずしと一緒に食べる北信濃独特の郷土食を是非。
かじか亭

温泉へGOマップ

車で行くには?

上信越道・豊田飯山IC→R117→斑尾高原
関越道・塩沢石打IC→R343→R117→斑尾高原

電車で行くには?

JR長野新幹線・長野駅→JR飯山線・飯山駅→バス・タクシー30分

温泉バカ一代