白骨温泉 公共野天風呂

〒390-1515 長野県松本市白骨
TEL: FAX:
http://www.shirahone.org/
画像

長野県と岐阜県の県境にそびえる乗鞍岳の中腹に湧く、乳白色の温泉。多量のカルシウムと炭酸成分により、湯船の周りは石灰に覆われるため「白い船」=「白船」と呼ばれていた。その後小説「大菩薩峠」の題材となり「白骨」と呼ばれるようになった温泉で、3日入れば3年は風邪をひかないと言われるほどの名湯で、 飲んでも胃腸病など万病に効果大。それに美肌効果もある。公共野天風呂は白骨温泉の通りから渓流脇に降りた場所にあり、石灰岩の絶壁を眺めながら入れる野趣満点の露天風呂だ。個人的には、お湯がすばらしい割に風情がもう一つ足りない。白骨温泉全体でもっと雰囲気を出せば、すばらしい温泉地になると思う。

画像
この温泉の評価
泉質 ★★★★
眺め ★★★★
雰囲気 ★★★★
料金 ★★★★
総合 ★★★★
白骨温泉の宿泊プラン
泉質

ナトリウム-カルシウム・炭酸水素塩泉

温度

37℃

PH

7.35

成分

時間

AM10:00〜PM9:00

定休

冬季休業

料金

500円

宿泊

種類

露天風呂

方式

かけ流し(加温)

設備

リンスインシャンプー ボディソープ カラン シャワー 体重計 
おすすめスポット

上高地

穂高連峰の麓、梓川沿いに開けた標高1500メートルにある盆地。それぞれ趣の違う大正池、田代池、明神池が広がり、清流が流れる。梓川にかかる河童橋は上高地の絶景ポイント。登山、ハイキング、トレッキング、キャンプに最適。

乗鞍岳

標高3000メートルの山頂まで車で行くことができ(バスまたはタクシー)、登山をすることなく雲上の絶景を楽しめる。乗鞍大雪渓や畳平からの頂上登山も可能。

温泉へGOマップ

車で行くには?

長野道・松本IC→R158高山方面
→≪冬≫乗鞍高原方面→乗鞍上高地林道
→≪夏≫沢渡白骨線

電車で行くには?

JR松本駅→松本電鉄新島々下車→タクシー・バス1時間

温泉バカ一代