小谷温泉 あつゆ元 熱泉荘

〒399-9511 長野県北安曇郡小谷村中土
TEL:0261-85-1241 FAX:0261-85-1214
http://www.vill.otari.nagano.jp/kanko/onsen/syousai/oodoiro.html
画像

小谷温泉の山田旅館とは別源泉の一件宿で、昔ながらの鄙びた雰囲気がある。源泉は宿近くの湯滝から自然湧出したお湯を引湯している。「あつゆ」と呼ばれるのはこのあたりでは一番熱い湯ということに由来し、小谷村の多くの温泉は茶褐色の湯花がでるが、この温泉は白色で湯船の周りを厚く覆っている個性的で非常にとろみのある美人の湯であり、すべすべ感抜群の温泉だ。源泉が熱すぎるため加水しているが、加水がなければさらにとろみ感が増すだろう。飲泉も可能だが熱すぎて飲めないためコップがほしいところだ。ひなびたコンクリートむき出しの浴室だが、窓越しに間近に迫る山々を眺望できる。

画像
この温泉の評価
泉質 ★★★★★
眺め ★★★
雰囲気 ★★★
料金 ★★★
総合 ★★★★
泉質

ナトリウム・炭酸水素塩泉

温度

58℃

PH

6.97

成分

3054mg/kg

時間

AM10:00〜PM3:00

定休

無休

料金

500円

宿泊

900円〜

種類

内湯

方式

かけ流し(加水)

設備

旅館

リンスインシャンプー ボディソープ カラン 体重計 飲泉 
おすすめスポット

栂池・白馬乗鞍・白馬コルチナ

北アルプスのスキー場ではもっとも北に位置し、抜群の絶景と変化に富んだコースが楽しめる。
栂池高原
白馬乗鞍
コルチナ国際

千国街道

千国街道は糸魚川から松本までを結んだ「塩の道」街道。塩、海産物を運ぶ重要路だった。
当時を偲ばせる石仏、道しるべ、牛方宿が残っている。
小谷村観光情報

温泉へGOマップ

車で行くには?

上信越道・長野IC→オリンピック道路→R148→小谷温泉
長野道・豊科IC→R147→R148→小谷温泉
北陸道・糸魚川IC→R148→小谷温泉

電車で行くには?

JR中央線松本駅→JR大糸線南小谷駅下車村営バス→小谷温泉
JR北陸本線糸魚川駅→JR大糸線南小谷駅下車村営バス→小谷温泉

温泉バカ一代