保科温泉 国民宿舎永保荘

〒381-0102 長野県長野市若穂保科1185
TEL:026-282-3050 FAX:026-282-3051
http://web-nagano.jp/eihoso/
画像

長野市東部・菅平高原の麓、保科地区に湧く公共の温泉施設。この保科地区は徳川秀忠の息子保科正之を養子とした保科家誕生の地であり保科川を挟んで両側には山が迫り、眼下には長野市街が広がる山里。温泉は微妙に鉄味を有し、良く温まり飲んでも胃腸病に効果大の温泉。湯量豊富で毎分1000リットルを誇り、源泉温度はやや低いため加温しているもののかけ流しで、カラン・シャワーも温泉。タイル張りの長方形の湯船の内湯のみの施設で作りは至って普通。長野市街地を見下ろせる絶景ポイントに建っているので、小さくても良いので露天風呂または内湯の展望風呂でもあれば最高だとおもう。

画像
この温泉の評価
泉質 ★★★★
眺め ★
雰囲気 ★★★
料金 ★★★★
総合 ★★★
泉質

ナトリウム-カルシウム・塩化物-硫酸塩泉

温度

30℃

PH

成分

1351.2mg/kg

時間

AM9:00〜PM9:00

定休

無休

料金

300円

宿泊

6600円〜

種類

内湯

方式

かけ流し(加温)

設備

宿泊、テニス、ゲートボール、売店、宴会

リンスインシャンプー ボディソープ カラン シャワー 体重計 飲泉 
おすすめスポット

松代城址(海津城址)

真田十万石の城下町。関ヶ原の戦い後、真田氏は上田から移封され幕末まで当地を治めた。幕末の偉人・佐久間象山を排出。

典厩寺

川中島の合戦で戦死した武田信繁(信玄の弟)を奉るお寺。 日本一の閻魔大王像がある。
戦国武将の鑑と賞され、息子に遺した武田信繁家訓は江戸時代の武士教育の手本とされた

温泉へGOマップ

車で行くには?

上信越道・長野IC→R403→県道43号保科方面

電車で行くには?

JR長野新幹線長野駅→バス・タクシー30分
長野電鉄河東線若穂駅→バス10分

温泉バカ一代