米沢温泉 塩壺の湯

〒391-0216 長野県茅野市米沢6845
TEL:0266-71-1655 FAX:
http://www.city.chino.nagano.jp/main.asp?fl=show&id=1000037426&clc=1000000044&cmc=1000000111&cli=100
画像

茅野市米沢地区に2006年3月オープンした公営の日帰り温泉施設。江戸時代より湧いている塩壺温泉を利用した施設で、元々この温泉を利用していた老人福祉センターに併設された形である。温泉は、この地域に多いやや茶色味がかったお湯であるが塩素臭がやや鼻につき特徴のないお湯となっている。内湯のみで横長の浴槽と源泉風呂という低温浴槽があり、ガラス越しに庭の景色を眺められるが、木の囲いが高いため外は眺められない。庭に出ることができるが、ここに露天風呂があっても良いのではないか。立地的に八ヶ岳連峰を眺望できるのどかな田園風景の中にあるにもかかわらず、眺めを楽しめる工夫が無いのは非常に残念であり、全く面白みのない茅野市の公営温泉がまた一つ増えてしまった。

画像
この温泉の評価
泉質 ★★
眺め ★★
雰囲気 ★★
料金 ★★★
総合 ★★
泉質

ナトリウム・炭酸水素-硫酸塩-塩化物泉

温度

24.7℃

PH

7.1

成分

1885mg/kg

時間

AM9:00〜PM9:00

定休

毎週水曜

料金

400円

宿泊

種類

内湯、サウナ

方式

循環

設備

休憩室

リンスインシャンプー ボディソープ カラン シャワー 体重計 ドライヤー 
おすすめスポット

渋川渓谷・横谷渓谷

奥蓼科温泉郷を流れる渋川が刻んだ渓谷美。
多数の滝が点在し、深い森に抱かれた渓谷は新緑、紅葉時が一番見事。トレッキングにも最適な場所。

尖石遺跡

縄文のビーナスと呼ばれる土偶が出土した遺跡。
当時は偶像崇拝に使われていた土偶だが、現在でもその美しさを失わない縄文人のデザインセンスは圧巻。対照的な仮面土偶も見事。
尖石縄文考古館

温泉へGOマップ

車で行くには?

中央道・諏訪南IC→R299→R152→ビーナスライン
上信越道・佐久IC→R141→R299→R152→ビーナスライン

電車で行くには?

JR中央線・茅野駅下車→バス・タクシー30分

温泉バカ一代