美ヶ原温泉 白糸の湯

〒390-0221 長野県松本市里山辺85-1
TEL:0263-35-9076 FAX:
http://www.mcci.or.jp/www/utsukushi/
画像

松本市のはずれ、美ヶ原の麓に位置し、日本書紀には天武天皇が束間の湯温=美ヶ原温泉へ行幸しようと三野王に命じて信濃国の地図を献上させたと記されている、歴史ある温泉。白糸の湯はクアハウス施設・ウエルネスうつくしに隣接し、ふれあい山辺館という多目的施設内にある日帰り温泉。白壁と漆喰の雰囲気ある蔵づくりの建物だが、温泉自体はこのつくりを踏襲していない普通なつくり。内湯は清潔感のあるタイル張りの湯船が2つ。露天風呂は小さめの石組の湯船で、木の囲いに覆われているため景色は眺めることができない。お湯は湯口からはかけ流しされ、内湯、露天両方で飲むことができるが、浴槽内は半循環している。料金は格安だが、シャンプー類は付いていない。

画像
この温泉の評価
泉質 ★★★★
眺め ★★★
雰囲気 ★★★
料金 ★★★★★
総合 ★★★
泉質

アルカリ性単純泉

温度

42.2℃

PH

8.6

成分

418.8mg/kg

時間

AM6:30〜PM10:00

定休

第3火曜

料金

300円

宿泊

種類

内湯、露天風呂

方式

かけ流し+循環

設備

展示室、研修室

カラン シャワー 体重計 飲泉 
おすすめスポット

松本城

我が国最古の天守閣が残る国宝松本城。
城全体が黒漆喰で真っ黒なため別名「烏城」とも。石川数正、康長父子によって本格的な城郭へ整備。

美ヶ原高原

長野県の中央部にそびえる標高2000mの溶岩台地。晴れた日には、北アルプス、中央アルプス、南アルプス、八ヶ岳、富士山と360度の大パノラマが楽しめます。
美ヶ原高原(松本市)
美ヶ原高原美術館

温泉へGOマップ

車で行くには?

長野道・松本IC→R19→R143→美ヶ原方面

電車で行くには?

JR松本駅下車→タクシー・バス20分

温泉バカ一代