皆神温泉(山道温泉) 虫歌の湯

〒381-1221 長野県長野市松代町東条2832
TEL:026-290-6426 FAX:026-278-4226
http://www.mushiuta.com
画像

長野市松代にある皆神山(みなかみやま)の麓にある日帰り温泉。長野市内を眺望できるやや高い位置にある。源泉は近くの加賀井温泉と鉱水の混合泉となっているが、加賀井温泉のような茶褐色や鉄味もしない無色透明のお湯である。内湯は長方形の石造りの湯船であり、天井は太い梁が見事な作りである。露天風呂は巨石を配した豪快な作りであるが、植木により眺望はない。植木のさらに奥へ進むと長方形の展望風呂があり、善光寺平を一望することができるが、湯船に浸かったままでは楽しめないのは残念。立地や湯船の作りともに良いのだが、工夫が足りない点が多い。巨石の露天風呂からの眺望楽しめるようにすることや休憩・食事処への雰囲気が安っぽい点が非常に気になる。もっと雰囲気に拘ってほしい。

画像
この温泉の評価
泉質 ★★★
眺め ★★★★
雰囲気 ★★★
料金 ★★★
総合 ★★★
泉質

ナトリウム・カルシウム-塩化物・炭酸水素冷鉱泉

温度

18.3℃

PH

6.9

成分

5909mg/kg

時間

10:00〜22:00

定休

年中無休

料金

600円

宿泊

種類

内湯、露天風呂、サウナ

方式

循環

設備

休憩室、食事処

リンスインシャンプー ボディソープ カラン シャワー 体重計 ドライヤー 
おすすめスポット

松代城址(海津城址)

真田十万石の城下町。関ヶ原の戦い後、真田氏は上田から移封され幕末まで当地を治めた。幕末の偉人・佐久間象山を排出。

典厩寺

川中島の合戦で戦死した武田信繁(信玄の弟)を奉るお寺。 日本一の閻魔大王像がある。戦国武将の鑑と賞され、息子に遺した武田信繁家訓は江戸時代の武士教育の手本とされた。

温泉へGOマップ

車で行くには?

上信越道・長野IC→松代方面→県道35号上田方面
上信越道・上田菅平IC→R144→県道35号松代方面

電車で行くには?

JR長野新幹線・長野駅下車→バス松代高校下車→徒歩10分

温泉バカ一代