大岡温泉

〒381-2701 長野県長野市大岡中牧1142
TEL:026-266-1088 FAX:
http://www.agrica.co.jp/
画像

大岡温泉は、長野市のはずれ聖山の西側に位置し、急峻な地形が広がる大岡地区(旧大岡村)にある公営の日帰り温泉。地元利用が主の小さな共同浴場の意味合いが強い。
泉質は、なめらかな湯触りのメタケイ酸、メタホウ酸にて温泉に適合する温泉であるが、源泉の温度が低く、すべて循環している。
内湯は石とタイルで作られた小さめの湯船で大きな窓から里山の風景と北アルプスを一望できる。また新しく作られた露天風呂も小さいが、こちらも里山と北アルプスの絶景を眺望できる。アクセスが不便なだけに利用客は疎らだが、この絶景は一見の価値がある。

画像
この温泉の評価
泉質 ★★★
眺め ★★★★★
雰囲気 ★★★
料金 ★★★★
総合 ★★★★
泉質

温泉法第二条適合温泉

温度

20.8℃

PH

8.18

成分

308mg/kg

時間

AM11:00〜PM7:00

定休

年末年始

料金

350円

宿泊

種類

内湯、露天風呂

方式

循環

設備

休憩室、リハビリ室

リンスインシャンプー ボディソープ カラン シャワー 体重計 ドライヤー 
おすすめスポット

芦ノ尻道祖神

長野オリンピックの開会式にも登場した道祖神。
正月の松飾りを持ち寄り、人面の神様を形取った伝統の風習。村のはずれの高台に祀られている。

北アルプスの眺望

長野県中央部に位置するため、北アルプスが180°の大パノラマで楽しめる。
芝生、広場などが整備された大岡アルプス展望公園もある。

温泉へGOマップ

車で行くには?

長野道麻績IC→県道丸子信州新線30分

電車で行くには?

JR篠ノ井線篠ノ井駅下車→村営バス40分

温泉バカ一代