扉温泉 檜の湯

〒390-0222 長野県松本市入山辺8967-4-28
TEL:0263-31-2025 FAX:
http://www.mcci.or.jp/www/hinoki/index.htm
画像

松本市街地から美ヶ原高原扉峠へ向かう途中の山深い場所に湧く秘湯の日帰り温泉施設。檜の湯という名の通り館内は総檜づくりの落ち着いた作りで、香りが心地よい。しかし、湯船には檜は使われていない。お湯は無色透明の単純泉だが、ほのかに硫黄の香りがする滑らかなお湯で、内湯と露天風呂ともにかけ流し。内湯は適温、露天風呂はやや温く長時間浸かっていられる。内湯はタイルと石で作られた正方形の湯船で、大きな窓から深山の風景を眺められる。露天風呂はやや大きな石をを配した作りで山を眺められ、眼下には薄川を見下ろせ開放感を味わえる。石けん類は付いていないが料金が安く、気軽に秘湯気分を満喫できる。

画像
この温泉の評価
泉質 ★★★★
眺め ★★★★
雰囲気 ★★★★
料金 ★★★★
総合 ★★★★
泉質

アルカリ性単純泉

温度

40.5℃

PH

9.3

成分

688.3mg/kg

時間

AM10:00〜PM7:00

定休

年末年始

料金

300円

宿泊

種類

内湯、露天風呂

方式

かけ流し

設備

休憩室、貸室、バーベキュー施設、食堂

カラン シャワー 体重計 飲泉 
おすすめスポット

松本城

我が国最古の天守閣が残る国宝松本城。
城全体が黒漆喰で真っ黒なため別名「烏城」とも。石川数正、康長父子によって本格的な城郭へ整備。

美ヶ原温泉

長野県の中央部にそびえる標高2000mの溶岩台地。
晴れた日には、北アルプス、中央アルプス、南アルプス、
八ヶ岳、富士山と360度の大パノラマが楽しめます。
美ヶ原高原(松本市)
美ヶ原高原美術館

温泉へGOマップ

車で行くには?

長野道松本IC→R158→R143→美ヶ原高原扉峠方面20分

電車で行くには?

JR松本駅下車→タクシー20分

温泉バカ一代