清河寺温泉 さいたま清河寺温泉

〒331-0048 埼玉県さいたま市西区清河寺683-4
TEL:048-625-7373 FAX:
http://seiganji-onsen.com/
画像

さいたま市西区、古刹清河寺にほど近い場所にある日帰り温泉施設で地下1500メートル掘削して湧出した褐色の温泉。館内は木の温もりに溢れとても良い雰囲気がある。内湯はタイルで作られ檜で縁取りした長方形の檜湯、真湯とアトラクションバスがあり、檜湯は加温循環し塩素臭と混ざり合ったヨード臭が鼻につく。露天風呂は円形湯船の非加熱源泉湯、玉砂利で固めた空豆型の加温したあつ湯、そのオーバーフロー分と源泉が注ぐ巨岩を配した源泉岩風呂があり、清々しい竹林を眺めて入ることができる。その他、壺湯、寝湯、寝ころび湯もある。源泉岩風呂は特に体に気泡が多く付くお湯であり、飲んでも鉄味が残る炭酸水素塩泉系のスベスベ感のある素晴らしい温泉だ。館内の和の雰囲気を内湯などにも感じることができれば申し分ない。平日(700円)は10時からだが、土日祝日は9時からというのは評価できる。

画像
この温泉の評価
泉質 ★★★★
眺め ★★★★
雰囲気 ★★★★
料金 ★★★
総合 ★★★★
泉質

ナトリウム・塩化物泉

温度

38.3℃

PH

7.71

成分

4690mg/kg

時間

AM9:00〜翌1:00

定休

無休

料金

800円

宿泊

種類

内湯、露天風呂、サウナ

方式

かけ流し+循環(内湯)

設備

アカスリ、マッサージ、食事処、休憩室、ヘアサロン

リンスインシャンプー ボディソープ カラン シャワー 体重計 ドライヤー 
おすすめスポット

氷川神社

さいたま市にある武蔵国一宮。埼玉県一帯にある氷川神社の総社であり、大宮区は氷川神社の門前町として栄えた町(大きなお宮=大宮)。中氷川神社と浦和区にある氷川女体神社とともに縁結びの神様としても有名。

浦和のうなぎ

浦和は江戸時代には沼地が多い水郷地帯であったため鰻が良くとれ、中山道の旅人にも人気があったという。その歴史は今に残り、老舗の名店も多数ある。埼玉うまいものマップ

温泉へGOマップ

車で行くには?

首都高速5号線与野出口→R17→清河寺方面

電車で行くには?

JR埼京線日進駅下車→徒歩15分
JR大宮駅下車→東武バス清河寺下車徒歩1分

温泉バカ一代