かおる鉱泉 民宿かおる鉱泉

〒369-1505 埼玉県秩父市上吉田3662
TEL:0494-78-0311 FAX:0494-78-0312
画像

秩父市中心部から北西方向の群馬県境に向かう山里にある鄙びた鉱泉民宿。外観、館内ともに民宿の佇まいであり、長方形の内湯がある。明治初期に井戸を掘削中に湧き出た通称「たまごみず」は硫化水素の香りが程よく、甘みのある鉱泉水であり、フッ素の項で温泉に適合している。しかし、湯船のお湯は加温循環されているため、硫化水素の香りを感じることができないのは非常に残念。源泉蛇口をひねれば源泉がでるので飲むこともできる。清潔感のあるタイル張りの湯船で窓を開ければ渓流を眺めらるが、浸かりながら眺望できる工夫がほしく、ここに露天風呂があれば申し分ない。手打ち蕎麦もある暖かみのある素朴な民宿だ。

画像
この温泉の評価
泉質 ★★★
眺め ★★★
雰囲気 ★★★
料金 ★★★
総合 ★★★
泉質

温泉法第二条適合温泉

温度

19.5℃

PH

7.3

成分

340mg/kg

時間

AM10:00〜PM9:00

定休

無休

料金

600円

宿泊

7350円〜

種類

内湯

方式

循環

設備

民宿、手打ち蕎麦

リンスインシャンプー ボディソープ 石けん カラン シャワー 体重計 ドライヤー 飲泉 
おすすめスポット

和久井酒造

万延元年(1860年)創業の秩父の酒蔵。新潟出身の初代が秩父に創業し、吉田川近くに涌く石清水を仕込み水にした辛口の「慶長」ほか銘酒がある。
和久井酒造

秩父そば

秩父は蕎麦の街。蕎麦の栽培に適した土地柄のため地粉を使用したこだわりの蕎麦店が多数あり、秩父そばの会を結成している。秩父そばの会

温泉へGOマップ

車で行くには?

関越道・花園IC→R140→小鹿野町方面
圏央道・狭山日高IC→R299→小鹿野町方面

電車で行くには?

西武池袋線西武秩父駅下車→西武バス15分
JR高崎線熊谷駅→秩父鉄道皆野駅下車→西武バス15分

温泉バカ一代