大滝温泉 遊湯館

〒369-1901 埼玉県秩父市大滝4277-2
TEL:0494-55-0126 FAX:0494-55-0511
http://www.chichibu.co.jp/~otaki/
画像

国道140号・彩甲斐街道沿いにある道の駅で。日帰り温泉が主の道の駅としては珍しい。内湯が2つあり1階と地下に分かれているが、露天風呂がないのは残念であり、荒川の渓流沿いに作れているにもかかわらず、お湯に浸かったままでは眺められない。温泉は無色透明で成分がやや濃く、スベスベ感のある美人の湯。1階は御影石で作られた長方形の湯船で広々とし、対岸の木々をを眺めることができる。地下は1階の湯船の半分ほどで、岩風呂風な雰囲気はあるものの同じような作りである点は残念であり、景色も同じ。お湯のよさ、立地が整っているにもかかわらず、眺めや雰囲気への工夫が感じられないのは非常に惜しい。観光帰りにひとっ風呂という利用であれば気軽で利用しやすい日帰り温泉である。

画像
この温泉の評価
泉質 ★★★★
眺め ★★★
雰囲気 ★★★
料金 ★★★
総合 ★★★
泉質

ナトリウム・塩化物線

温度

33.1℃

PH

成分

5892mg/kg

時間

AM10:00〜PM8:00

定休

毎週木曜

料金

600円

宿泊

種類

内湯

方式

循環

設備

休憩室、売店、食堂

リンスインシャンプー ボディソープ カラン シャワー 体重計 
おすすめスポット

和久井酒造

万延元年(1860年)創業の秩父の酒蔵。新潟出身の初代が秩父に創業し、吉田川近くに涌く石清水を仕込み水にした辛口の「慶長」ほか銘酒がある。和久井酒造

秩父そば

秩父は蕎麦の街。蕎麦の栽培に適した土地柄のため地粉を使用したこだわりの蕎麦店が多数あり、秩父そばの会を結成している。秩父そばの会

温泉へGOマップ

車で行くには?

関越道花園IC→R140→秩父湖方面

電車で行くには?

西武池袋線西武秩父駅→秩父鉄道三峰口駅下車→西武観光バス30分
JR高崎線熊谷駅→秩父鉄道三峰口下車→西武観光バス30分

温泉バカ一代