行田湯本温泉 茂美の湯

〒361-0032 埼玉県行田市佐間1456-1
TEL:048-555-2230 FAX:048-553-3739
http://www.yumoto-g.co.jp/
画像

元健康ランドが温泉を掘って日帰り温泉としてリニューアルした施設。併設のホテルがあるが、未改装状態で一見怪しい雰囲気。モスグリーンに近い褐色で濁りのあるお湯が完全かけ流しになっている。ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉でスベスベ感があるが、無臭。内湯は細長いヒノキ浴槽。露天風呂は小さな岩風呂2コに六角堂風呂、などの他にもたくさんある。お湯は非常に良いのだが、和風なヒノキ風呂、南国風の樹木、東洋風な不思議なオブジェ、巨大な水車と雰囲気に統一感がなく、ごちゃ混ぜな点がかなりよろしくない。さらにプラズマテレビが3箇所に設置されているという邪道極めつけがある。この温泉施設の方向性がハッキリ言って見えない。単にかけ流しにすれば全て良いというような安直な考えはやめてもらいたい。 土日祝で850円と平日より値上がりするのも残念。

画像
この温泉の評価
泉質 ★★★★
眺め ★★★
雰囲気 ★★
料金 ★★★
総合 ★★
泉質

ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉

温度

41.4℃

PH

7.8

成分

1310mg/kg

時間

9:00〜24:00

定休

無休

料金

700円

宿泊

種類

内湯、露天風呂、洞窟風呂、六角堂風呂

方式

かけ流し

設備

休憩室、アカスリ、エステ、食事処

リンスインシャンプー ボディソープ 石けん カラン シャワー 体重計 
おすすめスポット

さきたま古墳群

「さいたま」の地名の由来とも言われる、古墳群。古代の中心地であったことをうかがえる幾つかの墳墓は公園として整備されている。国宝「金錯銘鉄剣」も出土。

忍(おし)城址

武蔵国忍藩の城。
さきたま古墳群周辺は湿地帯であったため、沼の中の島に城を造ったため別名「浮き城」ともいう。豊臣秀吉の小田原征伐でも持ちこたえた、隠れた強固な城

温泉へGOマップ

車で行くには?

東北道・加須 IC→30分
東北道・羽生IC→25分

電車で行くには?

秩父鉄道・行田市駅→タクシー6分
JR高崎線・吹上駅→10分

温泉バカ一代