蔵の湯鶴ヶ島温泉 蔵の湯鶴ヶ島店

〒350-2227 埼玉県鶴ヶ島市新町3-5-4
TEL:049-271-2614 FAX:
http://www.41-26.com/turugashima.html
画像

スーパー銭湯蔵の湯が新たに温泉掘削を行い、温泉利用を導入した施設。外観は蔵の湯というだけに蔵造りの雰囲気があるが、施設内は典型的スーパー銭湯なつくりである。源泉はやや茶褐色の塩化物泉でわずかにモール臭を感じることでき、泉質は損なわれていない。内湯は御影石造りの源泉温湯のみ温泉を使用し、北投石風呂、電気風呂、ジェット湯、座湯があるが温泉未使用である。やや塩素臭が強く、肌触りも良くない。露天風呂は岩風呂、滝湯、洞窟風呂、壺湯、ねころび湯など種類豊富ですべてに温泉を利用している。植木など庭は整備されているものの囲いがあるため眺望はない。普通のスーパー銭湯に温泉を導入したのみで、日帰り温泉としての工夫がほしい施設である。土日祝700円、平日600円、会員は各100円引きとやや高いのも残念。

画像
この温泉の評価
泉質 ★★★
眺め ★★
雰囲気 ★★★
料金 ★★★
総合 ★★★
泉質

ナトリウム・カルシウム-塩化物泉

温度

30.1℃

PH

7.5

成分

2359mg/kg

時間

8:00〜25:00

定休

無休

料金

700円

宿泊

種類

内湯、露天風呂、サウナ

方式

循環

設備

休憩室、食堂、アカスリ

リンスインシャンプー ボディソープ カラン シャワー 体重計 ドライヤー 
おすすめスポット

弓削田(ゆげた)醤油

大正12年創業のこだわりの醤油は、秩父の伏流水と国内産丸大豆を使用した幻の生醤油など、醤油の意識が変わるほど香りが豊かで、旨味が豊か。他にも醤油アイスや味噌、漬け物もあり。
弓削田醤油

狭山茶

色は静岡、香りは宇治、味は狭山といわれ、深い味わいが特徴。茶栽培の北限に位置するため寒暖の差が激しく味が深まり味わい深い濃厚なお茶。
埼玉県茶業特産研究所

温泉へGOマップ

車で行くには?

関越道鶴ヶ島IC→R407→県道114号毛呂山方面

電車で行くには?

東武東上線坂戸駅→東武越生線一本松駅下車→徒歩10分

温泉バカ一代