あきる野温泉 秋川渓谷 瀬音の湯

〒190-0174 東京都あきる野市乙津565
TEL:042-595-2614 FAX:042-595-3121
http://www.seotonoyu.jp/
画像

東京都あきる野市十里木・長岳地区に2007年4月オープンの温泉。広大な敷地に木をふんだんに使った館内は巨大なログハウスといった印象を受け、リゾート的雰囲気もある。内湯は御影石で作られた長方形の湯船で窓越しに見える山々を眺望することができ、内湯のすぐ目の前にある岩風呂風露天風呂からも眺めは良い。しかし、館内、敷地ともに拘りがあるが、風呂自体のつくりはもの足りない印象。また、脱衣所は狭く、ロッカーも味気ない鉄製のものというのは残念。源泉温度が低いため、環境を配慮した木製バイオマスボイラーによる加温を行い、内湯がかけ流し、露天風呂は循環。しかし、塩素殺菌のため、内湯はタマネギ臭、露天風呂は塩素臭があり、本来ある硫化水素臭はほとんど感じることができない。ただ、PH10.1、水酸化物イオン(OH-)2.1mg/kg含有でスベスベ感抜群の温泉。

画像
この温泉の評価
泉質 ★★★
眺め ★★★★
雰囲気 ★★★★
料金 ★★★
総合 ★★★
泉質

アルカリ性単純泉

温度

27.3℃

PH

10.1

成分

450.2mg/kg

時間

10:00〜22:00

定休

無休

料金

800円

宿泊

7500円〜

種類

内湯、露天風呂、サウナ

方式

かけ流し,循環

設備

足湯、宿泊棟、休憩室、カフェ、レストラン、農産物直売所

リンスインシャンプー ボディソープ カラン シャワー 体重計 ドライヤー 
おすすめスポット

秋川渓谷

多摩川支流の秋川の渓流には、ヤマメ、アユや野鳥もみられ、河川敷でのレジャーやキャンプ、バーベキューなどが楽しめる。

東京の森の木

東京多摩地域の木材利用促進を目指した団体。
多摩地域の木材を利用した地産地消の考え方に基づき環境と地域にやさしいプロジェクト。森林育成のイベントや材木の知識なども学べる。
東京の森の木

温泉へGOマップ

車で行くには?

圏央道あきる野IC→五日市街道→檜原街道

電車で行くには?

JR五日市線武蔵五日市駅下車→檜原行きバス15分

温泉バカ一代