小野川温泉 小町の湯

〒992-0076 山形県米沢市小野川町小野川温泉
TEL:0238-32-2740 FAX:
http://www.chuokai-yamagata.or.jp/onogawa/
画像

小野小町が父親探しの旅に出て発見したといわれる小野川温泉。伊達政宗もこの温泉で傷を癒したと伝わる名湯。大樽川の脇、ホタルの里に隣接してつくられた無料露天風呂。せっかく川の脇につくられているのに囲いに覆われているため川を眺められないのは残念。お湯は、源泉そのままのかけ流しで、やや熱めだが非常にまろやかな美人の湯。無色透明だが、塩分の他に硫黄分も含まれるため微妙に白濁するすばらしく良いお湯である。
もちろん、飲泉可能で、程良い塩味が良い。無料開放されているのはありがたいが、景色を見られる作りがほしかった。

画像
この温泉の評価
泉質 ★★★★★
眺め ★★★
雰囲気 ★★★★
料金 ★★★★★
総合 ★★★★
泉質

含硫黄-ナトリウム-カルシウム・塩化物泉

温度

82.3℃

PH

7.3

成分

5831mg/kg

時間

日の出〜日没

定休

不定休

料金

0円

宿泊

種類

露天風呂

方式

かけ流し

設備

なし

カラン 飲泉 
おすすめスポット

上杉神社・林泉寺

上杉神社は、戦国の名将・上杉謙信を祀る神社であり、資料館では、謙信着用の鎧や、武具など貴重な文化財が。林泉寺は、上杉景勝の正室・菊姫ほか、代々藩主の妻のお墓がある。武田信清(信玄六男)、重臣直江兼続夫妻のお墓は山形県史蹟。 武田信清は菊姫の弟で武田氏滅亡時に落ち延び上杉氏に匿われた。

米沢牛・米沢ラーメン

雄大な吾妻山の麓で育った、和牛の味は格別。焼き肉、ステーキ、すき焼き、しゃぶしゃぶに。昔ながらの中華そば。魚系のだしがすこし強めなのが特徴。市内中にたくさんのラーメン屋が点在しています。

温泉へGOマップ

車で行くには?

東北道・福島飯坂IC→R13→R121→小野川温泉

電車で行くには?

JR奥羽本線・米沢駅下車→ バス・タクシー25分

温泉バカ一代