白布温泉 西屋

〒992-1472 山形県米沢市関1527
TEL:0238-55-2480 FAX:0238-55-2212
http://www.shirabu.jp/nishiya/
画像

開湯700年を誇る、奥州三高湯の一つに数えられる白布温泉。出羽の国の住人がこの地を発見し、一羽の両眼の腫れた白い斑のある大鷹が瞬時に回復して飛び立つのを見て「白斑(しらふ)の鷹湯」と伝わる温泉である。西屋は今もなお、茅葺き屋根を残し、歴史ある建物を大切にしている宿。内湯のみだが、切り出した石の湯船と滝湯が楽しめ雰囲気も良い。熱めのお湯で、天然水で温度調節しているもののすべてかけ流し。昔ながらの湯小屋という雰囲気がたまらない。多少の湯花がでるが無色透明のまろやかな硫黄泉だ。露天風呂があれば最高な、雰囲気ある旅館である。

画像
この温泉の評価
泉質 ★★★★
眺め ★★
雰囲気 ★★★★
料金 ★★★
総合 ★★★★
泉質

硫黄泉

温度

59.8℃

PH

7.1

成分

1260mg/kg

時間

AM10:00〜PM2:00

定休

無休

料金

500円

宿泊

10000円〜

種類

内湯

方式

かけ流し+加水

設備

旅館

リンスインシャンプー ボディソープ カラン シャワー 体重計 ドライヤー 
おすすめスポット

上杉神社・林泉寺

上杉神社は、戦国の名将・上杉謙信を祀る神社であり、資料館では、謙信着用の鎧や、武具など貴重な文化財が。林泉寺は、上杉景勝の正室・菊姫ほか、代々藩主の妻のお墓がある。武田信清(信玄六男)、重臣直江兼続夫妻のお墓は山形県史蹟。 武田信清は菊姫の弟で武田氏滅亡時に落ち延び上杉氏に匿われた。

米沢牛・米沢ラーメン

雄大な吾妻山の麓で育った、和牛の味は格別。焼き肉、ステーキ、すき焼き、しゃぶしゃぶに。昔ながらの中華そば。魚系のだしがすこし強めなのが特徴。市内中にたくさんのラーメン屋が点在しています。

温泉へGOマップ

車で行くには?

東北道・福島飯坂IC→R13→R121→小野川温泉→白布温泉

電車で行くには?

JR奥羽本線・米沢駅下車→ バス・タクシー40分

温泉バカ一代