塩山温泉郷 大菩薩の湯

〒404-0026 山梨県甲州市塩山上小田原730−1
TEL:0553-32-4126 FAX:0553-32-4186
http://www.city.koshu.yamanashi.jp/koshu_wdm/html/fun-1/33189420693.html
画像

塩山温泉街から北へ向かった大菩薩嶺の麓にある公営温泉施設。大菩薩嶺麓から湧出するお湯はPH10以上とアルカリ度が非常に高い、なめらかでツルツルする良質温泉であるが加温循環しており多少塩素臭がある。内湯は御影石で造られた正方形の大浴場のほかに源泉風呂や寝湯もある。石組みの露天風呂からは眼下に町並みを眺められるが、お湯に浸かったままではこの良い眺めを楽しめないのは残念だ。傾斜地に作られている意味がなく工夫がほしいところ。3時間で600円と普通の料金であるが一日では1000円とやや高い。市内在住者は300円とお得である。

画像
この温泉の評価
泉質 ★★★★
眺め ★★★
雰囲気 ★★★
料金 ★★★
総合 ★★★
泉質

アルカリ性単純泉

温度

30.3℃

PH

10.05

成分

時間

AM10:00〜AM10:00

定休

毎週火曜

料金

600円

宿泊

種類

内湯、露天風呂、サウナ

方式

循環+かけ流し

設備

休憩室、土産、食事

リンスインシャンプー ボディソープ カラン シャワー 体重計 ドライヤー 
おすすめスポット

雲峰寺

745年に行基が開いたとされる臨済宗の古刹。
武田家戦勝祈願の寺として栄え、日本最古の日の丸の旗や風林火山や馬印などが今に残っている。
中里介山がこの寺に宿泊して小説・大菩薩峠を執筆した。

恵林寺

武田氏の菩提寺。武田信玄墓所。桜の名所。
織田信長の焼き討ちにあったときの快川国師の言葉、「心頭を滅却すれば火も自ずから涼し」は有名。
恵林寺

温泉へGOマップ

車で行くには?

中央道勝沼IC→国道411奥多摩・大菩薩峠方面

電車で行くには?

JR中央線塩山駅下車→バス・タクシー15分

温泉バカ一代